新着情報

2018年08月09日

  • 新着情報
  • 京都の伝統行事平成最後の「六地蔵巡り」

後白河天皇が、京の入り口6カ所に安置したのが起こりと伝えられ、六寺のお地蔵様を拝して家内安全と無病息災を祈願するものです。各寺で授与された六種のお幡(はた)を入り口に吊るすと、疫病退散・福徳招来するといわれており、800年も続いている伝統行事です。新亡精霊の初盆には水塔婆供養し、3年間巡拝すれば六道の苦を免れるともいわれています。

六つの地蔵尊 

①奈良街道-大善寺-伏見六地蔵

②西国街道-浄禅寺-鳥羽地蔵

③丹波街道-地蔵寺-桂地蔵

④周山街道-源光寺-常盤地蔵

⑤若狭街道-上善寺-鞍馬口地蔵

⑥東海道 -徳林庵-山科地蔵

六地蔵巡りは8月22日(水)・8月23日(木)です。是非便利で楽に移動できる加茂タクシーをご利用下さい。

セダン型タクシー20,400円(4名様まで乗車可能)

ジャンボタクシー26,400円(9名様まで乗車可能)

お問い合わせ先 0774-43-6400

このページのトップへ